北新地 お手軽ランチ

梅田 北新地のランチはどうか、というと、とってもおすすめの地域です。「夜の街」というイメージの強いとおり、夜、北新地で食事をしようとするとなかなかいいお値段がします。割烹やイタリアン、フレンチと様々なジャンルの高級飲食店が軒を連ねていますが、少なくとも1人1万円以上は予算をみておいた方がいいでしょう。

そのような高級飲食店がお手頃価格でランチを提供してくれています。正直、梅田の駅周辺のビルや百貨店でいただくランチよりもお手頃価格で質のいいランチを食べることができます。そのため、お昼は近くで働くサラリーマンも多いですが、ランチを求めて奥様方が歩いている姿も良く目にします。

少し、駅からは遠いですが、ランチのためだけに足を運ぶ価値は十分にあるかと思います。そして、ランチが味と雰囲気を確認し、気に入れば夜に再び訪れて、コースを堪能されるといいと思います。

私が実際に行って、自信を持っておすすめするお店です!

●お勧めのランチ

北新地 穂の河
 HPに記載がありませんが、ランチ弁当(1,000円)や刺身ランチ(1,500円)もあり、金額の割に品数も多く、お味もとても美味しいです。

なにわ天ぷら 維心
 何度かTVでも紹介されたことがあるランチです。黒トリュフと卵黄天の天丼(1,500円)は卵の天ぷらと黒トリュフを混ぜて食べると最高です。

北新地 焼肉 名門 舌一
 浜ちゃんの「ごぶごぶ」でも紹介されたお店。完全個室で、1つ1つのお部屋も空間が広いため、コロナ禍でも行きやすいお店です。お昼のランチはお手頃価格で何種類かあります。焼肉重(1,600円)はお肉も柔らかく、タレの味も最高でした!お弁当のテイクアウトもできます。

天ぷら 和
 以前は本通りで営業されており、2019年春に現在の場所に移転されました。お昼は海老天重(1,000円)、穴子天重(1,000円)、天ぷら御膳(1,500円)の3種類。カウンターだけのお店で目の前で揚げていただいた天ぷらをお昼から堪能できます。食後にアイスコーヒーがついてくるのも嬉しい。ビルの4階にありますが、リピーターさんが多いようでカウンターは常に満席状態です。

福の根 北新地 別館
 料理長は元神田川の料理長で「料理の鉄人」にも出演したことのある方です。コロナ禍で北新地の本店は閉店してしまいましたが、別館はランチ時から1,000円でボリューム、お味ともに十分な和定食をいただくことができます。お刺身定食、鯛のあら煮定食、アジフライ定食等 小鉢もさすがの定食となっています。



●テイクアウト

めはり屋 文在ヱ門
 めはりずしで有名なお店ですが、コロナ禍でお弁当の販売を始められました。さすがおにぎり屋さん、白米もとっても美味しいお弁当がお手頃価格で販売されています。

コメント